« けっこういるらしい。 | メイン | 窓ふき »

爪の伸び方

爪の伸び方がそれぞれ違うんです。
それぞれ、というのは、左右でも違うし、それぞれの指でも違う。
個性があるんだね。

特に爪が伸びるのが早いのは10代半ばから20代前半の年齢で、
この時期は爪のみならず身体全体が成長する時期です。
 
生物学的に言うと成長ホルモンが活発に分泌されて、細胞生成が一番活発な時期。
身長が伸び内臓の各臓器などが大人に向けて完成する時期ですねー。
ですので、大人より子供の方が爪が伸びるのは早いのです。
そして加齢によりそのスピードは落ちていくのだそうです。

でも今の私の疑問は、左右で、またそれぞれの指で伸び方が違う、ってこと。
なんなのでしょうかこれは。
ま、個性があるってことで(笑)。

コーヒー飲む人は爪の伸びが早いらしいですよ、ほんとかな?
おもしろいですね、コーヒーたくさん飲むと早いなんて。
タンパク質ですもんね、爪って(違うっけ?)。

よく使う指の爪は伸びるらしいけど、私は逆なんですよねー、ここも不思議です。
もしくは、よく使うと思ってる手の方は実は使ってないのかもです。
爪の観察日記でもかけそうです。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.convertemailtofax.com/mt3/mt-tb.cgi/50

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

2017年08月01日 01:03に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「けっこういるらしい。」です。

次の投稿は「窓ふき」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.38